スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[ライトノベル感想] オワ・ランデ! ヤレない貴族のオトシ方

 今回、感想を書くこの作品は「神秋昌史」さんが書かれているんですが。実は、私はデビュー前の、インターネット上の小説から読んでいたんですよ!!その作品名は「縁の下の女の子」というものなんですが、いつものようにサイトに行っていたら、作品が載っていなくて、どうしたのかな?と思っていると、賞を受賞してデビューしていたという(汗)
 インターネット小説の続きを読めなくて残念だったので記憶に凄く残っているんですね。で、つい最近古本屋を徘徊していると、この作品を見つけることが出来たんですよ。いやー、気づいたらシリーズ化に成功して、どんどん新作が出ているではないですか。だったら、読んでみようかなと思い読んでみました。

・内容のおおすじ
 舞台は日本、そして魔法が存在する世界の話。主人公の「佐品 直純(通称オズ)」は禁止されている召還術を使いサキュバスを召還する。奇跡的にも召還に成功したオズだが、召還したサキュバス「ロセリアーニ」は夢魔の貴族で10秒触れ合ったら死んでしまう。エロに生きるオズは、なんとかして彼女と関係を持とうとするのだか……。
 
 なんという、エロゲのような設定(;^ω^)
一応、言っておきますがネタバレ注意です。
スポンサーサイト
[ 2012/09/19 02:05 ] ライトノベル | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。